メモランダム

好きなもの、気になるもの、良かったもの、メモランダム

食前に水とか炭酸水を飲むのが最も手軽なダイエットだけど、まあ流行らないよね

スポンサードリンク

f:id:kyuko-22:20180516085002p:plain

水ダイエットや炭酸水ダイエットなどありますが、ダイエットは1つの方法にこだわるよりも、細かな努力や工夫を積み重ねる方が良いと実感しているところです。

ダイエットで最も重要なのは、血糖値と食事制限だと思っています。食べ過ぎないことは勿論ですが、食べても太らない食べ方に気をつけるだけで結構な成果が出ます。

食前に水か炭酸水を飲むだけでダイエット効果がある

f:id:kyuko-22:20180516090424p:plain

食前に水を500mlほど飲むというのは、数あるダイエット法の中でも、最も手軽に始められるものだと思います。だって食事する前に水か炭酸水をガブ飲みするだけなんですから。

500mlほどの水、または炭酸水を食前に飲んだ時のダイエット効果は2つほど考えられます。

血糖値の上昇速度が緩やかになる

f:id:kyuko-22:20180516091513p:plain

糖を脂肪に変えて吸収するのは、血糖値を下げるために分泌されるインシュリンの働きによるものです。

血糖値が急激に上がると、身体が驚いてインシュリンを大量に分泌してしまうので必要以上に太ります。血糖値を上げすぎないような食べ方がダイエットには有効です。

食前に水を500mlほど飲むと、胃酸が薄まるため消化が緩やかになり、血糖値の急上昇を抑制できます。実際、食前30分に500ml水を飲み続けたグループが、3ヶ月で平均4.3kgも体重が落ちたという実験結果があります。

水でも炭酸水でも同様の効果が見込めるので、ダイエット中は忘れずに食前に水か炭酸水を飲むようにしましょう。

より高い効果を出すなら、難消化性デキストリンやサプリメントなど、糖の吸収を阻害したり血糖値の上昇を抑える効果のある成分と一緒に水を飲みます。

食欲が減退する

水を食前にガブガブ飲めば、普通に考えて食事が入らなくなるので食事量が減ります。炭酸水を飲んだ場合は炭酸ガスで胃が膨れるのでなおさら満腹感が得られ、より食事量が減るのでダイエット効果が高まります。

常温の炭酸水を多く飲んだ場合はこのようなダイエット効果が得られますが、逆に冷たい炭酸水を少量だけ飲んだ場合は、胃が刺激されて活動が活発になり食欲が増進してしまうそうです。

水・炭酸水ダイエットの正しいやり方

・食前の30分以内に、水か炭酸水を500mlほど飲む

これだけです。簡単ですね。

ただ、炭酸水を食前に500mlも飲むと、お腹がパンパンすぎて肝心の食事がほとんど入らなくなってしまい、必要以上に食欲を減退させてしまうかもしれません。

食べなさすぎるとお腹が減るのも早くなるので、炭酸水なら350mlくらいでも十分かと思います。

オススメの炭酸水は?

炭酸水は、糖分の入っていないものでなければ太ってしまいます。私は大好きですが、飲み慣れていない方は苦く感じるかもしれません。

とにかく、甘いジュースのような炭酸水ではなく、カクテルを作るときに使うような無味のものを選びましょう。フレーバーくらいなら大丈夫です。

安定のウィルキンソンの炭酸。コンビニなどで良く買っています。おいしいです。

サンガリア 伊賀の天然水 強炭酸水 500ml×24本

サンガリア 伊賀の天然水 強炭酸水 500ml×24本

こちらはセールで1本あたり60円で販売されていてお得でした。

Amazonでまとめ買いするとお安いですが、それでも毎食前に炭酸水を飲み続けていると出費がかさみますし、空き缶やペットボトルの処理が結構めんどくさいことになるので、水道水で十分かなとは思います。

私はバチバチの強炭酸水が好きなので、KUOS(公式サイト)とかをオススメしたいところですが、ダイエットのために炭酸水を始めようという方にはちょっと辛いかもしれません。

強い炭酸水を飲むというよりは量を飲んで満腹感を得る方が大事そうな気がするので、無理してキツい炭酸水を飲む必要はそこまで無い気がしますし。

ソーダストリーム(公式サイト)みたいな専用の炭酸水メーカーを使えば炭酸の強さも調節できるしペットボトルの処理をする手間も減って楽かもしれませんが、初期費用が高いのでいきなり導入するのはちょっと怖いですね。

より効果を高める飲み方

食前に飲む水に、難消化性デキストリンを5g以上溶かして飲むと、糖の吸収が穏やかになり、より高い血糖値上昇の抑制効果が見込めるので、よりダイエット効果が高まります。

ちなみに、よくCMで宣伝しているトクホ飲料ですが、アレは飲み方さえ間違わなければ、割と理に適っているダイエット飲料だと思います。

食前に飲む水の代わりになりますし、食物繊維が最初から含まれているので、難消化性デキストリンを別で買って混ぜ合わせる手間もありません。

ただ一般的なWトクホ飲料みたいな奴はカフェインが含まれているので、午後や夜には飲みにくいです。水の代わりにダイエット系のトクホ飲料を飲むなら毎食飲みたいので、ノンカフェインの十六茶Wが良さそう。食物繊維も250mlあたり5gと多いですし。

蛇足

f:id:kyuko-22:20180516090319p:plain

水や炭酸水で腹を膨らませて食欲を減退させるというのは少し無茶なダイエットの印象を受けてしまいますが、血糖値の上昇も緩やかになるので、同じ量を食べるとしても、ダイエットのことだけを考えるならやって損は無いダイエット法です。

水を飲むだけという手軽さなのに流行らないのは、お金の匂いがしないからだと思います。水なんて蛇口をひねるだけで無限に出てくるので、水飲みダイエットが流行っても儲からないので、あまり宣伝されることがないのでしょう。