メモランダム

好きなもの、気になるもの、良かったもの、メモランダム

本当に高血圧対策になる?小さじですくった塩を均等に振り分けられるパラパラ振り塩器

スポンサードリンク

ワールドビジネスサテライトで紹介されていた、均等に振り塩ができるという「パラパラ塩ふるい」が、ちょっと面白かった。

小さじスプーンと塩振り器がニコイチになっているだけのものなのですが、正確な量を軽量して均等な振り塩が可能なので、下味をつける時なんかに便利という商品です。

f:id:kyuko-22:20180520003633p:plain

塩や胡椒で下味をつける時、手だと意外と綺麗に均等には塩胡椒が振れません。味にムラを出さないようにするためには高いところから振るのがコツらしいですが、一般家庭の調理では台所を汚すことが前提の調理方法を採用するのは難しいものがあります。

Nusr_et#Saltbaeさん(@nusr_et)がシェアした投稿 -

有名なあの塩振りポーズも、塩をムラなく振りかけるという目的に沿っている部分があると思います。しかしながら、BBQ以外でこんな塩振りポーズを実行した日には、調理場が大惨事になるのは確実です。

世界高血圧デーに販売開始!?高血圧対策の効果は…?

このパラパラ塩ふるい、2018年5月17に販売が開始されました。5月17日は高血圧の日と定められているそうで、パラパラ塩ふるいも高血圧対策を狙った商品であるそうです。

和平フレイズ 味道 調味料缶 S 大 AD-306

こういった調味料缶と塩振り器がセットになっているタイプのものは結構有名で、実際のレストランなどでも使われたりしていますが、これは意外と結構な量の塩が出るので、使いすぎに気をつける必要があります。

実際のところ、正確に小さじ1杯分を量りつつ、それを均等に振りかけるための調理器具というのは、探しても意外と無かったように思えます。

塩分量を正確に調節できるので、塩の使いすぎを防ぐことができれば高血圧の対策にもなるかもしれません。病人食や介護食を作っている方などに地味な需要があるかも?

蛇足

f:id:kyuko-22:20180520005905p:plain

高血圧対策もそうですが、日本人は平均的に塩分摂り過ぎなので、こういった調理器具で塩分量に気を使いながら生活をするのも健康的で良さそうですね。

ちなみにこのパラパラ塩ふるいを開発したのは、オークス株式会社というキッチングッズを開発・販売しているところです。おろし金がついたスプーンとか刃のついているスプーンとか結構個性的な商品を開発してます。

そのうちAmazonや楽天市場でも販売されると思いますが、現時点ではオークスのAmazonショップにも取り扱いがないので、お買い求めは直販ショップまでどうぞ。